あっさり死んだサブキャラは主人公だった?『アンゴルモア 元寇合戦記 第8話 「背信の一太刀」』をレビュー!

2018年8月29日

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

ふい~っす、ヒーロー屋です。

 ジンジャーエールっす。

いやーパソコンって本当っに!むずかしいっすね!

 なんだよいきなり。

なんかサイトのレイアウトが崩れて、どうにも直んなくてテーマを一度削除して入れなおしたんよ。

 ふーん。

おかげで今日は午前中だけで技術校の授業終わりだったのに、何にもできんかった。

 ま、そんなこともありつつアニメ『アンゴルモア 元寇合戦記』の第4話 「背信一太刀」やってこーぜー。

うう、僕の苦労・・・

 しょうがないな。前回は刀伊祓(といばらい)の金田城に対馬勢が入ったんだよな。

へい。

えっとね、さっそく主人公 朽井迅三郎は刀伊祓の防人さんたちと交流を図る。肉体言語で。

 まーた、この主人公はからめ手って言葉を知らんのかね。

からめ取るよ。

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

お前たちなんかこれ(猫じゃらし?)で充分だぜ、って煽りまくる。

 とりあえず煽ってく御家人スタイルでからめとるんなぁ。

<そんなえさにつられ

 

 

にゃーーー>

 

 

 

 

しかし問題はもっと別のところでおきてたんよ。

 何事かな?

これまで流人として対馬に来る船上から行動を共にしてきたはずの連中が水面下でモンゴル軍につながり始めるんだ。

 そら一大事やん。

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

もともと素行に問題があった男衾三郎(おぶすま さぶろう、右のヒゲが流人仲間の白石和久(しらいし かずひさ、左のヒゲを裏切りに誘うんだけど、なんとこの白石さん。男衾を信用できないと断じて殺害。

 まぁ裏切り者だしなぁ。

斬りかかってきたのは男衾のほうだったしね。しかし直後にそれを目撃した現地の女の子まで殺害!

 おいおい。

そしてモンゴル軍に内通する。

 ムチャクチャだ。結局裏切るんだな。

これには対馬攻略に手詰まり感を感じていた敵の指揮官 ウリヤンエデイもニッコリ。

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

 目が笑ってない。

ここに来て新たな爆弾を抱えた対馬勢だけど、九州は大宰府でも少弐景資(しょうに かげすけ)のもとに軍勢が集いつつあった。

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

 おお!来週の動きに期待!

さて今回の見どころはなんと言っても輝日姫(てるひひめ)と彼女の家人 鹿乃かのの心が洗われるような謡い

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

ではなく

 違うの?

さっき殺されちゃった男衾三郎くん。驚いたことに元ネタがあったんよ。

出展:TVアニメ「アンゴルモア元寇合戦記」公式サイト

 え?まさかの実在した人物?

かどうかは分かんないけど、「男衾三郎絵詞(おぶすまさぶろうえことば)」っていう絵巻物の主人公やぞ!

 あの細ヒゲが・・・

つっても性格は悪い外道として描かれてるんで、今回登場したまんまなキャラではあるんだけど。

 そんなやつ主人公にするなんてどうかしてるぜ鎌倉時代。

女の好みもどうかしてるし。

 三郎、おまえ・・

ピカレスクロマン・・・とも違うような気がするしねぇ。ちなみにこの絵巻物、後半が失われているらしくて、この作品で初めて三郎の末路が描かれたわけになるんだろうね。

 バッサリやられちゃったけど。

今回おもしろかったんは迅三郎の根っこにある一所懸命という思想と、男衾三郎が振りかざすご恩奉公の論理がね。当時の鎌倉武士の両側面を端的にあらわしてるなぁって。

 どっちも戦う理由ではあるわけだしな。

ま、食えなきゃ戦えないけど、戦う上で根っこの部分は無くしたくないよね。

あと予告動画を追加だよ。


てな感じかな。

 なら今回はこの辺で。

ほいじゃ!

 

9話はこちら↓

7話はこちら↓